京都の世界文化遺産醍醐寺より生育時祈願していただいた縁起の良い桜の苗木/サクラ

記念樹・植樹・ギフトに最適

鉢植えの桜・苗木の販売・通販なら
新種の桜 醍醐の不動明王桜

〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-20-18 第八菊星タワービル10階

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-3258-6586
お問合せ先
株式会社スピンドル 桜事業部
受付時間
10:00〜17:00(土・日祝日、年末年始を除く)

農 場 便 り

弊社の桜は茨城県つくば市の農場にて、育成してしております。
桜の苗木の育成の様子や、醍醐の不動明王桜の企画担当者の話など少しずつですがこのページでご紹介できたらと思います。
 

夏の農場のご紹介

2021.07.29更新

連日うだるような暑さですね。今回は青々と葉を茂らせた真夏の農場の桜の苗木の様子をご紹介いたします。

桜の苗木たち

この暑さの中でも整然と大切に育成され、生き生きと葉を茂らせた苗木たちです

醍醐の不動明王桜(来幸)
理恵
大聖夢

葉の形状だけで苗木の区別がつきますか?いかがでしょうか。


↓ ※各苗木の開花画像です

来幸
理恵
大聖夢

さくらんぼ 醍醐の不動明王桜(来幸)

2021.05.10更新

都内の事務所のベランダで育てている来幸に実が生りました。
1つだけですが(笑)、受粉に成功したんですね。先週はまだ少し青っぽさがあったのですが、週末の暑さで熟し始めたようですね。

青々した葉の中に、ぽつんと真っ赤な実が1粒。アクセサリーのようです。

追記
あの後、実を食べてみました。本当に小さい実なので味わう程の量ではありませんでしたが。
やはり完熟していたらしくジューシーで微かに甘酸っぱいような味もしましたが、青臭いような苦みが・・・。美味しくはないです。

満開の「大聖夢」と開花待ちの「理恵」をご紹介

2021.04.07更新

4月6日現在の茨城県つくば市にある農場での「大聖夢」と「理恵」の様子をご紹介いたします。
大聖夢は満開を迎え賑わいを見せております。理恵はこれから満開を迎えようとしている状態でした。

満開の大聖夢の鉢植え

満開の鉢がこれだけ集まると、眩しいくらいの賑わいです。また来年も楽しみです。

理恵の区画の様子

理恵の満開はこれから!!

おまけ:東京都内の事務所で育てている開花中の「理恵」です

ぼんぼりのような花を咲かせる、奥ゆかしい華やかさを感じさせる「理恵」

理恵、大聖夢の様子です 

2021.03.31更新

3月30日現在の茨城県つくば市にある農場での「理恵」と「大聖夢」の苗木の様子をお知らせいたします。

先週、「開花がはやまるかもしれません」とのんびりとご紹介させていただきましたが、大聖夢の開花が始まっておりました。
理恵は開花まであと一息というところでしょうか。
しかしながら本日3月31日は、地域によっては初夏のような陽気というくらいの好天ですので、理恵の開花も始まりそうですね。

苗木:大聖夢
苗木:大聖夢の区画

ポンポンポンと、可愛らしく華やかに咲く大聖夢

農場の理恵は開花はまだですが、事務所の理恵はほころんでいました

苗木:理恵(つくば市の農場)
理恵アップ:都内事務所

理恵、大聖夢の苗木をご紹介いたします 

2021.03.25更新

3月25日現在の茨城県つくば市にある農場での「理恵」と「大聖夢」の苗木をご紹介いたします。
今まで「醍醐の不動明王桜」の苗木しかアップしておりませんでしたので、ここでは初お披露目です。

大聖夢と理恵の開花時期はおおよそ4月中旬からですが、今後の気温によっては少し早まるかもしれません。葉が出てからぼんぼりのような花を咲かせる可愛らしい「理恵」と、大輪の華やかな「大聖夢」。個性が異なる品種となっております。

苗木:理恵
苗木:大聖夢

理恵も大聖夢も、どちらの苗木も沢山の花芽をつけて出荷を待っております。

おまけ:昨年、事務所で育てていた理恵と大聖夢の開花時の画像です

理恵
大聖夢

現在の醍醐の不動明王桜(来幸桜)の様子です!
地植えをした苗木もご紹介
  

2021.03.18更新

快晴で暖かで気持ちのいい、3月17日の来幸桜の様子をお届けします。
東京都内の弊社事務所のベランダで育てている来幸桜はもうほぼ散ってしまいましたが、つくば市の農場の開花は10日程遅いようです。

来幸桜

日当たりのいいポカポカ陽気の中、どの鉢も元気に花を咲かせていました。
満開から少し過ぎた感じでしょうか?

来幸桜アップ

可憐な薄いピンク色の花がこぼれ落ちそうに咲いていました

地植えをした来幸桜

農場の方が地植えでも育ててくださいました。(鉢植えから植替えをして約3年程度)
「地植えをしたいのですが」というお問合せもいただきますので、参考になれば幸いです。
 土から黄色や紫色の小さな花が顔を出し、来幸桜と共に春の到来を喜んでいるようですね。 
            
 日当たりもさることながら、水はけも良く土壌の栄養状態も申し分ない環境のおかげで鉢植えよりもどっしりとした雰囲気でしょうか。
 

出荷待ちの苗木(醍醐の不動明王桜)のご紹介  

2020.12.17更新

今期もおかげ様で出荷の準備が整いました。
出荷を待つ「醍醐の不動明王桜(来幸桜)」の苗木と、少しだけですが農場の様子を紹介いたします。

来幸桜

街の喧騒から遠く離れた茨城県は筑波山のふもとにあるつくば市の農場で、弊社の桜は生育・管理しております。                                       
四季を通じてとても日当たりがよく、朝晩の寒暖の差がしっかりあるこの土地で、整然と大切に育てられております。                                     

苗木全体

出荷される苗木のイメージ
(個体差があります)

苗木アップ

蕾のアップ
(蕾の付いた苗木を出荷いたします)

2021.07.29
夏の農場の様子をアップしました。
2021.06.01
2021年春季の出荷販売は終了いたしました。
2021.05.10
「さくらんぼ」が生りました。
2021.02.16
Twitter「桜人アワー 桜をめでる人の時間」のご紹介
2021.01.26
「醍醐の不動明王桜」2月ご注文分よりエコバッグプレゼント!

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-3258-6586

(土・日祝日及び年始年末を除く)

メールでのお問合せは24時間受け付けております。